fc2ブログ

キタ――(゚∀゚)――!! 

HUNTER×HUNTER連載再開━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

うひょー!待ってたかいあったぜえ!!!
冨樫なら、冨樫ならやってくれると思ってた……。
てか再開10月って遠いなー。それまでにまたオンラインゲームをやり始めるんじゃなかろうか。そして再開してすぐ休載とかな!

10月と言えば、誕生日と同じ日に女装少年オンリー即売会があるらしい。
家でゴロゴロするよりはいいのかなあ……。うーん。

話は微妙に戻って、オンラインゲームと言えば、バトルロワイアルみたいなのがあれば面白いと思った。期限付きで参加者を募って40人クラス作るの。そして最初の数日間はクラスの親睦タイムで、文化祭や体育祭のミニゲームを通じて仲良くなる。そして学年末の修学旅行でロワイアル突入。もうあるのかな?

システムは小説と同じでいいと思うけど、細かな創意工夫はどうするかね。三村(だっけか)が作った爆弾みたいな、落ちてるもので何かを作ることも可能にできれば面白い。もちろんビートたけしを倒せるようにできたら最高だけど。

まあ、あのお話の面白さは、死ぬか生きるかの狭間で現れる人間性だと思うから、ゲームでやると殺伐としすぎるかも。ときめもオンラインとかでいきなりやると面白そうだな!男ばっかだけど!
スポンサーサイト



上司 

僕の上司はいい人だ。いつもブーブー言いながらでも仕事は早いし、ミスもない。
上から無理を言われても快く引き受ける。そうして雑用ばかりやることになっても、
笑いながら文句は言うけど、でもいい加減にすませたりはしない。
僕が大きな失敗をした時も、嫌味はもちろん言うけれど、人知れずフォローをしてくれる。
独身で、映画と料理と間接照明が好きだ。
いわゆるいい上司ではないし、素晴らしい人でもないけれど、いい人だ。

けれど今日、残業の帰りに駅までの道を一緒に歩いていると、上司は煙草を吸いはじめた。嬉しそうに、この間見に行った花火大会のことを話しながら煙草を吸い終わり、そのまま捨てた。

僕は、これは悲しいことだと思った。
上司のことは嫌いではない。好きか嫌いかと訊かれたら好きだ。けれど歩き煙草は嫌いだし、煙草のポイ捨てはもっと嫌いだ。
もしポイ捨てをしたのが友人だったら、馬鹿やろうと言っただろう。
もし恋人だったなら失望したと言って口を聞かないだろう。

しかしそこまで近しいわけでなく、けれど嫌いではない人が、自分の嫌いなことをするのは悲しい。

短くなった煙草の、燃え燻る葉の、放り投げられて描く赤い一筋の残光と、地に落ちて火花が一度、踏み潰されてもう一度弾け散る。
帰りの電車の中、目に焼きついたその映像は、段々と鮮明化され美化されていった。

素晴らしい人と、くだらない人はいつも同じ数だけ自分の中にいて、その真ん中に自分がいるのだ。

なみのり 

と書くとポケモンの技が頭に浮かぶけど、旧赤緑しかやったことの無い自分は、もうポケモン知ってるとか言えないんだろうな。今全部で何匹くらいなんだろう。

ちなみにパラセクトが一番好きでした。


そんな懐古話に花を咲かせつつ、新しい話をしようと思います。

最近ネット上で、Perfumeという音楽グループをよく目にする。日々ネット界で屍肉をついばみ暮らしている諸兄なら、「何を今更」と鼻で笑うだろうか。それくらい連日何かしらの関連情報や関連エントリを目にする。

そのPerfumeが一体どうしたんだという話に移る前に、わたくしがPerfumeを知るきっかけになった動画を紹介しておく。
http://jp.youtube.com/watch?v=3W6oo_jxKGA

この動画は、Perfumeの歌にアイドルマスターという「プロデューサーになってアイドルを育てる」、一部で人気の育成系ゲームの映像をシンクロさせたものだ。この『アイマス』を使ったMADは、最近のニコニコ動画の流行とともに数多く作られるようになって、いつからか(たぶん『とかちつくて』辺りから)ニコ動ランキングの上位を占めるようになってきた。

その中でもこのパーフェクトスター~のMADは編集やシンクロニシティが巧くて、コメント職人も多数降臨したことから一躍人気になったのね。そしていつからか動画よりも曲に惹かれる人が現れだして(恥ずかしながら自分も)、PerfumeのCDがニコニコ動画内のアフィリエイトで1600人以上に購入される等、Perfumeはちょっとした「ニコ動内ブーム」の波に乗るのだ。

丁度その頃、本家Perfumeの方も、場違いと言われながらもサマソニに出演したりして、2ch界隈以外でもPerfumeの記事を目にすることが多くなった。彼らの話では、どうやらPerfumeはなかなか斬新な音楽をしているらしい。次世代テクノがどうのとかって。音楽的なことはよくわからんが、確かにキャッチーなわりにうるさくないのは、アイドル曲にしては珍しいと思った。

で、まあ先日機を図ったかのように新曲(ACのCMで流れてたらしい)のPVが公開されて、各種ブログで概ね評価の高い記事が書かれた。あてくしはそのまとめ記事を読んでまんまと影響され、まさかとは思うけどJ-POP新時代(控えめに言うとアイドル新時代)の到来なのかしらと興奮し、ついこうして筆をとったのであります。そして自分の文章構成の酷さに絶望した(いつもだけど)。


で、まあPerfumeクル━━━━(゚∀゚)━━━━!!というのもそうなんだけど、まとめ記事からリンクが張られてた中で紹介されてたYUKIの『JOY』の振り付けに感動して書いたというのもある。
http://jp.youtube.com/watch?v=U59vEZNealk

なんというかダンスらしくない感じで、ただ体を動かしてる感じ。と思いきや規則性とそれを乱す変則性とが切れ目なく繋がっていて、個人と集団の一致と不一致も絶妙。一番のBメロのYUKIとバックの同期と、間奏と後奏の一連のクネクネがいい。

|~ |~ |~ |~ |~ |~ クネクネ
(^o^) (^o^) (^o^)
( )  ( )  ( )
 > >  > >  > > クイクイ

一般的にダンスっていうと、ある一つのパターンを左右対称や回転しながら2フレーズないし4フレーズやってまた次のパターン、という風に、構成的には一次元の直線上でデジタルに展開されるものだと思う。だからあとは身体能力を練成すればいいんでしょ、と若干バカにしてたんだけど、この動画はその直線を何本も束にして、デジタルフレーズを細かく裁断した感じ。やってることは変わんないんだけど、量的に大きくて、それを思いついてまとめるのは、なんというか、構成力を感じる。

まあそこまで「すげー!」と涙ながらに感動したわけじゃないんだけど、今までダンスになんて目を向けたことが無かったので新鮮だった。各種芸術の「良さ」というか、見るべきポイント的なものを知らなすぎて悔しい思いをすることが多いので、個人的には大きな収穫。次は能楽の良さを知りたい。

それにしても、『JOY』のPVがこれってのが意外だった。YUKIの曲は昔もみじさん経由でいくつか知ったくらいだけど、JOYは一番好きな曲で、特に出だしの4フレーズを聞いただけで実家に帰ってみかん作る気になるくらい致命傷を負わされる曲なので、最初は正直この振り付けはねーわと思った。んだけど、変にそれっぽいものを作るより聴き手の想像力は膨らむのでいいんだろうな。

難しいねえ。伝えたいことを押し付けてるように感じさせずに伝えるというのは。あれ、なんかそういう心理誘導方法を某魔王が考えていたような。うーん。

ロケ 

今日は仕事でロケという名の撮影会をした。今度新しく作るネットショップにのっける写真。

35度という人間の体温に肉薄するような炎天下の中、あーでもないこーでもない言いながら商品を並べて写真を撮る。しかし肉眼で見て「いい感じかな」と思っても、写真の枠内に収めると、途端にちゃっちくなってしまう。同僚のセンスに丸投げしてほとんど荷物持ちに徹した。

それはそうと、公園で日光浴をしている人達をやたらたくさん見かけた(けっこう広い公園なのです)。しかも上半身裸。こんがり小麦肌を目指しているのかも知れない。60歳間近おっちゃんだが。そう言えば、一日炎天下の中にいて暑さに体を馴らしておくと、そこから後の夏はクーラー要らずと聞いたことがある。ソースは2ちゃん。馴れる前に熱中症になりそう。

最近ドクターペッパーというジュースにはまっている。コーラのような味だけど、変なフレーバーがたくさんブレンドしてあってクセになる味。そしてカフェイン効果か知らないけど、やたら元気になる。23時くらいに飲んだら、やたら目が冴えて今5時だ。ついに掃除を始めてしまった。年に数度来る、レベル3の掃除熱。レベル3だと拭き掃除が徹底される。


掃除途中、先日のコミケで配られていたメイド喫茶もどきのチラシを見つけたのでサイトに行ってみた。
Two Face
「陰と陽」「静と動」「明と暗」…「全てのものには『二面性』がある」というコンセプトのもと、当店で給仕させて頂くのは全て自律した意思と感性を持つ様々な二面性を持ったDOLLでございます。
【スタッフプロフィール】
DOLL第一号機。まだ試作品段階。
故、人間特有の表情力に乏しい。
性別も不明。
己の欲と直感で動き、
己の道を突き進む。
邪魔なモノは廃除。
時に破壊的衝動を抑え切れず暴走。
悪まで未完成品である。
自らのテリトリーには滅多に他人を寄せ付けず警戒心が強いが、
DOLL達を見守る存在である。


こ、これはなんという厨設定……。この店の需要は一体どこにあるんだ……?と、思ったらばらすぃー発見!コンセプトわかりにくいよ。

メイド喫茶ってまだはやってるのかしら?ブームも去って観光客くらいしかいなそうなイメージなんだけど。また2ちゃんソースであれだけど、業界的には安価なホストorホステスクラブという戦略で売っていくらしい。それにしたってバックに恐い人がついてないと、色恋沙汰でトラブルとか避けられないような。オタクは内向的だからっつってもいくつか事件起きてるみたいだし。

まあ狭いニッチで存続はしていくのかな。田舎のスナックとかそんな感じか。

 

あー仕事いきたくねー
そもそも働きたくねー
でもお金ほしー
とりあえず明日はいくー

しかしなあ、ほんとに働かなくていい方法って
多分いくつかあるんだろうけど、ここんとこ夜寝る時
ずっと考えても仙人くらしか思い浮かばねー。
でもわたし霞は食えない。チョコが食いたい。
思えば最近じゃがいもしか食べてない。そんな時に限っておいおまえ!
ピザのチラシを郵便受けに入れるなああああああああ!!!
バカヤロー!
せっかくだからジャーマンポテトピザの写真見ながらじゃがいもでも食うかって、
わしはジャーマンポテトはキライなんだよおおおおお!!!
4シーズンとか贅沢は言わん。言わんからせめてマルゲリータ食わせてお願い。

気を取り直してだな。仙人は色々と難しい。
だってシャンプーなくって髪ベタベタとかいやじゃん!

だから社会と関わりつつなるべく楽な暮らしができるか、というところが焦点なのだ。
んで、はたから見て楽そうなのが坊さん。実際はどうか知らんけど、毎日ナムナムしつつ、境内の掃除なんかをすればいいんじゃないかしら。
とりあえずよー、毎日同じことして暮らす職業がいいんじゃないかなー。そして人間関係が無い仕事。「頭使わなくていい」「心使わなくていい」この辺が良い。

昔、誰かが伊豆の別荘の管理人の仕事はどうかと勧めてくれたのを思い出した。伊豆か。暑ささえ我慢できればいいかも知れん。

そういえば高校の頃、進路が本当に決まらなくて、毎日、将来ホームレスになってのたれ死ぬ想像して頭を抱えてたな。人生長すぎんだよ。なんであと数十年も身の振り方考えて生きなきゃいけないんだよ。でも死ぬのは怖い。昨日久しぶりに死ぬの怖いと思った。小学生の時みたいに泣きはしなかったし、死後に意識はどうなっちゃうんだろう敵な想像もしなかったけど、それでも怖い。だからきっと明日起きたら死んでてほしいよ。


なんてことをですな、たまに言うとすっきりします。
明日もだるだると仕事へ行こうかという気になります。
やりたいことも、成し遂げたいこともあります。
だから少しずつ生きていきます。
おわり。

軍資金の枯渇により 

コミケ3日目に参加できないはめに。1日目に目当ての物が買えずに欲求不満状態になり、2日目にハッスルし過ぎたのが原因。噂どおり、コミケには魔物がいるよママン。

事前情報では、場内はかなり混むし、暑さ対策をしっかりしとけ、みたいな感じだったんですが、企業ブースや人気サークルに行かなければそんなでもなかった。一部イラスト入り紙袋を大量に抱えた人達は汗まみれだったけど。

で、魔物。この3日間のために余裕を持って○万円持って行ったんだが、何しろここでしか見かけないジャンルのものが多数あるわけです。しかもそれが冊子になっているとあればあーた、そりゃもう財布から惜しむことなく千円札をドローしますよ!

そんで「ガハハ、ずっと俺のターン!」とか調子にのって心の中で叫んでいるうちに、頭のてっぺんで何かが開きかけ、気が付くとドローできるカードがありやがらない。「ちょwww死者蘇生のカードはどこwwwww」とか焦りながらも、「大丈夫!ATMに入れればカードを補充できる魔法のカードがある」と手をかけようとした瞬間、心の中から「だめ!それは相手の罠カードよ!」という御神託が。すんでのところで踏みとどまって、午前中にビッグサイトを後にした。

それにしても肩にのしかかるずっしりとした本の重みの心地よいことよ……。

そして残念ながらコスプレ写真は撮れず。コスプレ撮影は専用ブースが設けられていて、そこでしか撮影できないらしい。おまけに長蛇の列だったから、携帯カメラで撮るのも失礼な気がして(というか一眼レフの横に並んで撮るのは無理)。まあとりあえず銀様と翠の子は拝んできた。つか、女装が多くてびっくり。男のコスプレはほとんど女装。その毛深さでこなたをやるのはファンから袋叩きにされないか若干心配になったり。

戦利品も、あんまネタになるようなのは買えなかった。ドラ、アンパン、マスオ×カツオあたりは一日目だったんんだけど、ちょっと遅めに会場入りしたら完売しておりました。いやあ悔しい。ドラは一番期待していたんだが、趣味に合致するのが無くて購入を見送ることも多々。やっぱりマイナージャンル(というほどでもないけど)は厳しいと痛感した。

なので殆ど個人的趣味。クオリティが高くてびっくりしたのが、U沢直樹のPルートウ本。絵がまんまU沢直樹で、構図とかも違和感無い。まあヘラエプ本なんですけど。

他は、げんしけん(笹斑)、放浪(瀬谷修)、リストランテパラディーゾ(ルチクラ)、からくりサーカス(健全)、サガフロ2(健全)あたりが良かったので、ピンと来た人はご一報あれ。今度会う時持ってきます。珍しいものではネスタ×ピルロとかもあるぜよ。

と、そうした錚々たる面子の同人誌を持ってですね、行ってきました人形教室。先生のところのネコが執拗に戦利品の入った紙袋を攻撃するので焦ったけど、久しぶりに集中してものを作った。早く自分の思い通りに作れるようになりたい。

先生と生徒さん(と言っても上品なおば様)がずっと「離婚は大変よねー」という話をしていた。生徒さんは離婚したらしい。そして教室のあと、中学時代の同級生3人(全員男)と飲みに行くらしい。青春はいくつになっても取り戻せるのよ。そうなのよ。

オールレーズンヤバイ 

ヤバイ。オールレーズンヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。

オールレーズンヤバイ。

まずレーズン率が高い。もう多いなんてもんじゃない。異常。

レーズン率が高いとかっても

「セブンのぶどうパン(約10%)くらい?」

とか、もう、そういうレベルじゃない。

何しろ40%。スゲェ!一気に4倍界王拳!シャ○専用とか3連星とかを軽く超越してる。もう誰専用かわかんない。

しかも圧縮してるらしい。ヤバイよ、圧縮だよ。

だって普通はパンとか圧縮しないじゃん。だってふかふかのパンがぎゅうぎゅうに握りつぶされて、何回噛んでも飲み込めないとか困るじゃん。学校の給食の時間に食べきれずに掃除の時間までモグモグしてたら困るっしょ。「反芻してんの?」とか言われて。

そもそもパンは作る段階で一回膨張させてる。
だからパンとか圧縮しない。話のわかるヤツだ。

けどオールレーズンはヤバイ。そんなの気にしない。圧縮しまくり。製品状態で厚さ1cm足らずなのに、圧縮前は10cmとか意味わかんない。しかもそのほとんどがレーズン。明らかにレーズン率50%超えてる。もうオールレーズンってレベルじゃない。レーズンオール。

まあオールレーズンって書いてあるけど、普通に考えたらオールがレーズンなわけない。これでオールがレーズンだったら、

「じゃあ、レーズン食えよ」

って事になるし、それは誰も反論できない。ヤバイ。劣勢。

あとけっこう安い。約118円。お菓子のまちおかだと108円。ヤバイ。安すぎ。プルーンは高すぎ。ミキプルーンは怖い。。

とにかく貴様ら、オールレーズンのヤバさをもっと知るべきだと思います。

そんなヤバイオールレーズンを発明した東ハトとか超偉い。もっとがんばれ。超がんばれ。中田はどうなったんだ。



http://tohato.jp/products/allraisin/

元ネタ:宇宙ヤバイ

今まで散々食べてきたけど、圧縮してるって今日知ったよ。外装の側面に書いてあった。けど一気に一袋食べるとちょっときつい。若干生き急いでる。

人形教室は来週から始まる。でも来週はコミケ。一応東京に住んでるからには、一度は行っとかねばならん(という方便)。そんな中、明日は数年ぶりに親戚に会う。もう話し方も忘れた。丁寧語で喋るべきか親と同じ感じで良いのかすらも判らない。しかも妹的存在だった従姉妹は来なくて、その従姉妹の妹が来るらしい。話したことないんだが。どうせなら「にいにい」って呼ばせたい。けどまあ、「い、今なんにぇんせい?」とかどもりながら噛むに決まってる。

高円寺 

免許は無事取れました。つか、今日取らないとスケジュール的に卒業証書の期限切れる。そしてそのことに気付いたのが当日の午前2時なんだが、それで受かった自分はすごい。けれどそんなことで喜ぶ自分のなんと程度の低いことか……。東京に来てからどんどん自分に甘くなってってる。学生時代は周りに意識の高い人がいたから、自分も努力しようとしてたんだけど。

と、そんなぐうたらな日々にさよならバイバイ。今日はようやく重い腰を上げて人形教室の見学に行ってきた。以前ネットでHPを見つけて、コンタクト自体は3週間くらい前から取ってたんだが、電話もメールも一向に繋がらなくって、仕方無く直接訪ねることにしたのだ。

なんだけど、免許に気を取られて住所を調べて行くのを忘れた。家に帰るのも電車賃がもったいないので、ほんとにそんな酷い理由でgooに電話してネットで調べてくれと頼む。
そしたら向こうはバイトの休憩中。「ぐすこなら暇だと思うからそっちに頼んで」ってなんでおまえら互いのスケジュール把握してんだよ。と、ニヤニヤしながらぐすこに電話すると、受話器の向こうから眠そうな声。そういやTKBは夏休みなんだなあとしみじみ。有明の約束などしつつ住所を教えてもらい、現地へ。

高円寺ってほんと古着屋&洋服屋ばっかりなんだが、一体ぜんたいなんなのかしら。軽く100件を超えているような……。でも街並みは古くて落ち着きますな。住むには少しのんびりし過ぎかも知れんが。

現地。ピンポン。応答無し。もっかいピンポン、続いてノック。「すみませーん」。と、いくら待っても反応が無い。一応今日は開講日のはずなのだが。と思いつつも、ホームページの放置っぷりと連絡の取れなさっぷりからして、もしかしたら廃業したんじゃななかろうかという疑惑が浮上。そう言えばどことなく外観もさびれてるような。

とりあえず時間を置いてもう一度訪ねてみた。なんか薄く電気が点いてる。ピンポン。出ない。電気のメーターギュンギュン回ってるんですけど。ピンポン&ノック。反応無し。これはどう見ても居留守。アパートの裏に回ってみたら、縁側の窓がカーテンでびっちりと閉じられている。なんか病的。これは、もしかするともしかするかも=人生に絶望して厭世生活&借金の取立てからの逃亡。いやいやまさかと思いつつも興味深々。まあ、もしそうなら大人しく帰るべきなんだが、はるばる高円寺まで来て何の回答も得られないままではふんぎりがつかないので、せめて廃業という言葉だけでも得られればと思い、「人形教室を訪ねて来たものですけどー」と声をかける。

数秒後、そこには元気に走(ry玄関近くの窓越しに、薄明かりを遮って影が近づいてきた。

「……はい?」
「夜分遅くに突然(ry」
「ああ……今日はやってないんですよ……」
なぜか窓越しに喋る。
「そ、そうなんですか……」
「……ええと、ああ、じゃあちょっと待っててもらっていいですか?」
との言葉を残しまた奥へ引っ込む。なにやらガタガタと片付けるらしい音が続く。やっぱり引きこもりなんだろうか。人に見せられないほど散らかってるんだろうか。一体どんな人かもわからないし、一応声で女の人らしいということは判ったけど、すごい廃人が出てきたらどうしよう……。とかそんなことを考えてた。

十数分後、ドアが開く。出てきたのは、どうやら廃人ではないらしい。そしてそのまま外へ出てくる。
「家の中はあれなので、喫茶店へ行きましょう」
絶対散らかってるんだ……。

どうやら、大家さんに内緒で猫を飼っているらしく、ちょうど昨日外で遊ばせてたから、大家さんが訪ねて来たのだと勘違いして居留守を使っていたらしい。「猫と一緒に布団にもぐってましたよー」とか、けらけら笑うのを見て、なんかすごい人だと思った。年齢不詳。多分三十代。もしかしたら四十代。ちなみに教室の開講日は変更になったらしい。

喫茶店ではなぜか生ビールで乾杯。もうこの人形教室にしようか。作品の写真を見せて頂く。かなりの話し好きのようで、目に付くもの耳に入るもの、何でも話題にして喋っていた。そして、冒頭の「学生時代の友人」思い出すような博識っぷり。古今の文学や芸術、音楽に加え、能楽、歌舞伎、伝奇、神話、映画、漫画等々、正統派オタク。すごく貪欲な好奇心を持ってる。

と、まあ博識な部分も含め、とても面白そうな人なので習ってみることにする。あーねみー。

 

CA250191.jpg

僕、この試験に無事受かったら結婚するよ!

メカブ 

久しく日記を書いていなかったので、どうやって切り出せばいいものか少し迷った。えー、どうもこんばんは。……と、誰に向かって語りかければいいのかちょっと迷う。以下本題。

随分前に、VIPで『新ジャンル「男、女に続く第三の性」』というスレを見つけた(VIPなんて行ったのは半年ぶりくらいだよ。ほんとだよ)。中々興味深いスレだったので、簡単に紹介してみようと思う。

以下、下品な表現、セクシャルな表現を含む。

* * *

新ジャンル「男、女に続く第三の性」
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/07/22(日) 12:25:36.19 ID:10w4YLjBO
>>2
股間に付いてる機能
>>3
胸に付いてるやんごとなきもの


2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/07/22(日) 12:25:52.77 ID:UqcVEQxM0



3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/07/22(日) 12:26:09.33 ID:97lUC1MD0
>>1乙
このスレタイはないわwwwwwwラーメンスレなのにwwwwww
個人的にちょっと薄めのとんこつラーメンこそ至高
more