fc2ブログ

 

OBコンがありました。

自分は徹夜したので行けず。まあ、実際は6時くらいから記憶が無くて、休日なのをいいことに職場で寝っ転がってなければ間に合ったんだけど。

昔からの癖で、一度眠りモードに入ると、どんなに寝心地悪かったり、明るかったりうるさかったりしても、一旦寝ないと活動できない。それが許される環境に居たというのもあるんだろうけど。卒研時代、ずっと研究室で寝てて、今思えば先輩が切れなかったのは本当にありがたい。

まあ良いのか悪いのかは置いておいて、なんとか卒業できたから。


その後、新宿でOB会。
幹事のkaosさんの挨拶が、普段聞き慣れない、堅い言葉遣いだったのが気になった。
当然なんだろうし、凄いと思う。けど、仕事以外はずっと子供でいたいな。

幹事も仕事、と言えなくも無いから、そうやってどんどん仕事が増えていくのかも知れない。

30になったら、30代ばっか知らない人を集めて、誰かの家でガチンコマリカー対決とか、そういう集まりをしたい。それでクッパ取んなよとか、菓子食った手でコントローラー触んなとか下らないことで喧嘩して、ずっと負け続けて拗ねるとかやりたい。Tシャツ半ズボンで。

どうかなー、ずっとこのままいけるかなー。

そう言えばkaosさんは2次会も来なかったのであまり話さなかったな。
でも割とたくさんの人と喋った。

-------------------------------
言いたい言葉が見つからない時は、
代わりに好きな歌を歌ってみる。

そう思うとポップミュージシャンというのは、音楽家というよりも代弁家に近いのかも知れない。
言いたいことが見つからない若い人達が、ポップスを聴いてそれをカラオケで誰かに伝える。
カラオケっていう遊びが若い人達の間であれだけ流行ってるのは、カラオケがコミュニケーションを代行しているから、という想像。


今夜はスピッツのババロアに代行してもらおう。

今日はほんの少し良いことがあったのです。
秘密です。へへ。
スポンサーサイト



夏の夜に隣で眠るあなた 

ねえあなた、あなたが思うより夏の夜はずっと静かで寂しいの

ねえあなた、夏の夜はあなたが思うよりずっと長くて永遠のようなの

ねえあなた、あなたが思うよりも……夏の夜はずっと強くわたしの手を握ってくれるのよ


あああなた、愛しいあなた

 

テレビをオンタイムで見るのと、録画で見るのとは、ライブに参加するのとDVDで見るのとくらい違うと思う。そう思って、好きなアニメを見るために3時まで起きていたら、次の日12時に起きて、温厚な上司がついに本気で怒った。

それもあって、次の日から早起きを心がけると体の調子が良い。ついでにQPコーワゴールドと、ビオフェルミンを服用し始めたので割と元気。

元気なので、小説を書こうと思って図書館へ行った。
ずっと書きたいと思っていた話が、
すごくつまらないものに思えた。
ああ、普段から小説を読んでいないのに、つまり小説の面白さを感じていないのに、小説を書こうという気は起きないのだ。

ワナビー根性だけがとりえだと思っていたけど、思い込んでいただけで、もしかしたらただの生活者だったのかもしれない。何も作りたくないのだろうか?おいおい待てよ、おまえは何を言っているんだ。
まだゲップは止まらない。

 

目の見えない人の世界には空が無いのだろう。天上には触れることができるだろうから、目の見えない人の世界は、たくさんの箱が積み重なってできた世界だろうか。空が無い世界はとても不安だ。重力が無くなって、どこかへ連れて行かれそうだ。

 

気付いたらまたパンばかり食っている。夜にぼんやりしたと思ったらまた仕事をしている自分がいる。楽しいけれど体がついて行っていないようだ。夜に食べ物を胃に入れると、朝には発酵してガスを吹く。ゲップが止まらない。仕事中もぼんやりすることが増えた。猫を死なせる夢を見た。人から預かった猫を、そのままカバンに入れて窓辺に置いておいたら死んでいた。埋めるのに邪魔だから前足を包丁で切り取った。激しい雨の中、近所の川の近くに埋めた。猫を返せと言われて、前足だけ返そうかどうしようか迷っていたら夢から覚めた。単なる夢だが、そうやってうっかりやっちまった火消しに躍起になっているのはなんだか人生の縮図のような気がした。時計を見たら17時だった。エミュで落としたゲームがバグった。きちんとお金を払ってゲームをしようと思ってICOを買った。ピザを食ったらまた腹が痛くなった。好きな物すら食えない。またauがテレビで糞みたいなCMをやっている。何がサンキュウ景気対策だ。俺はお前をこんなに愛しているというのに。ICOのメインテーマが叙情的できれいなので、ニコニコで民族音楽を探した。どれも歌付きだ。歌物はハードルが高い気がするんだが。インストゥルメンタル>外国語曲>日本語曲の順に、適合性は低くなっていくと思う。その分、ツボにはまった時の効果もすごいんだと思うが、とにかく疲れた時に歌物は聴きたく無い。水が飲みたい。僕はいつまで日記を書くだろうか。たった週に一度、僕はこの場で何をしたいのだろうか。きれいなモバイルサイトを作って、それで人知れず満足感を得られるとは思えない。毎日コツコツ何かをやることが、何かにつながると強く信じているから、まずはそれを決めなくては。ロジックもインプットも置いて、糞みたいなアウトプットを繋げていくことか。