fc2ブログ

一日目 

後半。
ネットカフェへ向かう途中、交番があったので女装バーの場所を訊いてみようと思った。
今度もまた勇気が出なかったが、やらなければならないんだと言い聞かせ、意を決した。

警官は、薄ら笑いが不快な男だった。僕の話を聞くと、「ああ二丁目ね」と言って笑った。
女装バーを知らないかと訊いたが、店の内情までは知らないと言った。
それも当然だと思ったが、なんだか腹が立った。ネットカフェの場所を訊いて礼を言った。

調べてみると、二丁目ではなくその周りに散在していることが解った。
一番安いところを探し、店の前まで行った。
緊張してトイレに行きたくなったのでコンビニへ寄った。途中、神社があってそこにも寄った。

気分を落ち着かせるため、煙草を何本か吸った。この煙草で終わらせようと思いながらまた火をつけた。
そうする内に、二丁目で会った外国人の顔が思い浮かんだ。
僕が「I'm not homosexual, sorry.」と言った時、とても悲しそうな顔をしていた。
あの時は恐怖で頭が一杯だったが、思い返すと単に話し相手が欲しかっただけかも知れない。
そう思うと、あの悲痛な顔がどうしても忘れられなくなった。会いに行こうと思った。
二時間も間が空いているから、さすがにいないとも思ったが、結果は関係ないと言い聞かせた。

二丁目に戻って辺りを見回したが、見当たらなかった。
通りを二往復してもいなかったので、誰か相手を見つけたのだと思って安心した。
それを思うと、結果として僕の期待は裏切られたのにもかかわらず、晴れ晴れとした気分だった。

帰りにスーツを着たオールバックのアジア系と目が合った。
すぐに逸らして通り過ぎたが、後ろをついてきているような気がした。
通りを曲がってみたが、やはりついてきた。
三叉路で立ち止まってやり過ごしたが、五歩ほど僕の前を行ったところで戻ってきた。
怖くなって走って逃げた。


女装バーの店の前では、扉を開ける勇気が出ずに30分ほど歩き回った。
普段でさえ、一度も行ったことの無い場所に一人で行くのは緊張するのに、女装バーなどという得体の知れないところに行けるわけが無いと思った。
考えても否定的になるばかりだったから、頭をからっぽにして、夢を見ている時のようにして扉に手をかけた。

中に入ると席は殆ど埋まっていた。一番端に座ると、ママが声をかけてきた。
こういうところは初めてか、女装に興味があるのかなどを訊かれた。
ママは綺麗な人だった。多少肩幅はあるし、やっぱり男に見えるけど、
それでも綺麗な人だと思った。

横の席ではカップルが喋っていた。女装ガイドのような本が置いてあったのでそれを読んだ。
しかし、知識はどこでも得られるが、話はここでしか聞けないと思い、緊張で声がうわずりながらもママに話しかけた。
どんなことを話せばよいか判らず、どうでもいい話しかしなかった。
そのうちママが、今撮影会をやっているから見学してはどうかと提案してくれたので、行ってみた。

そのビルの上で撮影は行われていた。本格的に背景やライトの機材があった。
着物やウエディングドレスなどの衣装もあった。自前で衣装を持ってきている人もいた。
カメラマンさんやメイクさんと雑談をしながら、最後の片づけまで手伝ったら朝になっていた。
みんな優しかった。名刺をたくさんもらった。今度はもっとたくさんの人と話をしようと思った。

comments

うをぃ!かなり危険な事してないか?!
  • [2006/05/07 13:07]
  • URL |
  • matsu
  • [ edit_c ]

お、いい調子だね。俺は『君の目を覚ました男』として、一部の人たちの賞賛を集めること間違いなしだな。

寂しそうな顔をした外人をもう一度探しに行くあたりは圧巻。さすがだ。

二日目に期待。
  • [2006/05/07 18:18]
  • URL |
  • bluebeetle
  • [ edit_c ]

>matsu
む、そうでもないぞよ。夜の街と言っても、
カップルばかりの浮かれたとこだったよ。
さすがに近くの公園には入れなかったけどねー。

>bluebeetle
うむ、君のお陰で勢いに乗れたよ。
しかしだねえ、次の日からはあんまり目立つことはしてないんだ。
期待に添えなくてスマソ。


風邪が酷いので続きは明日書クポ。鼻からレモンイエローの液体が出てくるクポ。
  • [2006/05/07 23:28]
  • URL |
  • shoch-pan
  • [ edit_c ]

若者たち

きみのーゆくーみちはー 果てしなくーとおいー
だのにー(だのにー)
なーぜー(なーぜー)
はをくいしばりー きみはゆくーのかー そんなにしてまでー

が浮かんだ。アナタハドコへいくんですか!女装バーとかしゃれにならないから!(笑
  • [2006/05/08 02:20]
  • URL |
  • ao-no
  • [ edit_c ]

なにそのまぬけなコーラス。若者を励ます前にまずおまえが励まされろと。
まあ、色々しゃれにならん体験をしたわけだ。今度会った時にでも話してやろう。
  • [2006/05/09 04:22]
  • URL |
  • 飾パン
  • [ edit_c ]

ママとの会話の内容が気になりますな。
なんかそのようなバーって神秘的なイメージがする。どんな空気でした?
  • [2006/05/18 03:23]
  • URL |
  • いとこ
  • [ edit_c ]

うを、今頃発見した。すまんいとこよ。

>神秘的
いや、割と明るめのカウンターバーだったよ。スナックと言った方が近いかも。学生なら1000円でドリンク2杯飲めます。おつまみはタダで食べ放題です。
  • [2006/12/16 08:50]
  • URL |
  • 食パン
  • [ edit_c ]

うを、七ヶ月ぶりの返信だな(笑)

学割が利くなんて気軽に入れそうな感じだね。
俺なんかはどうしても先入観で構えてしまうんだが、そんな怖いところじゃあないようだね。
  • [2006/12/16 16:53]
  • URL |
  • いとこ
  • [ edit_c ]

いやまあ、先入観はあって然るべきというか、先入観無くても不快感を感じる人はたくさんいるからイーンダヨ!!
  • [2006/12/17 00:41]
  • URL |
  • 食パン
  • [ edit_c ]

submit_form















管理者にだけ表示を許可する

trackback

this_tb_url
http://albicetus.blog40.fc2.com/tb.php/131-85fe65b0