fc2ブログ

にんにん 

あー二日酔いだちきしょう。学園祭3日目。

minukiさんライブ。
忘れてたけど、minukiさんって最初はかっこいいキャラだった。最近のへろへろっぷりが嘘の様に、ベースの弦をなぞる指遣いがえろかっこよかった。ズシズシとした重低音がお腹に響く。最近プラのライブに行ってないなあ。

ピアノコンサート
好きな曲とか、そうでもない曲とか、あるにはあるんだけど、コンサートっていう雰囲気だけで全部好きだ。薄暗い光の感じとか、静かに曲を待つ人たちの息遣いとか、いざ弾き始めるぞ、という時の緊張感とか、弾き終えた時の唐突な静けさとか。
中でも演奏中の気迫を見るのが好きだ。すごく神経質そうに弾く人、誰かを想って弾く人、不器用な人柄が表れてる人、体の動きが面白い人。
だから、弾けるから弾いてるだけ、っていう人の演奏はあんまり面白くない。まあめったにいないけど。

打ち上げ
学園祭を期に、サークルの執行部が3年生から2年生へと引き継がれる。3年生はおつかれさん。何人か言ってたけど、表からは見えないところで、いろんな人が愛好会のために働いてるんだよな。そういうのを感じることはあっても、口に出して伝えることって中々しない。感謝を相手に伝えるってのを意識しないとなあと思った。

飲み会では久し振りに酔っ払った。一応、嫌な絡み方はしないように気をつけてたけど、一度VUTTERに「やめてください」と言われた。気をつけますごめんなさい。
あと、一度だけ感情に任せて人を責めた。そのこと自体あの場で言うべきではないけど、責めるならせめて理由を説明するくらいはすべきだった。

カラオケ+二次会
飲みすぎた。眠くなった。周りが見えなくなると、自意識過剰になる。

一部で行われていた男性論、女性論の議論はあんまり好きじゃない。そもそも議論の前提がナンセンスというのもあるけど、仮に何人かの女性、男性に共通する傾向があったとして、その人たちを攻撃することで、そうでない大多数の人たちまで敵に回すなんてばからしい。結局最後は「人それぞれだよ」ってなるのは目に見えてるわけで。
男が女がと言ってる人たちは、顔の見えないネットの世界で、ネカマやネナベを見分けられるんだろうか。男か女か判った後で、後付けで分類してるだけな気がする。


そんなわけで」昨日の全てに関わった人達、お疲れ様です。僕は楽しかったです。
ありがとうございました。

comments

見に来てくれてさんきゅー。やり甲斐ありました。
最初「は」ってなにさ。
  • [2006/10/10 21:51]
  • URL |
  • minuki
  • [ edit_c ]

私の好きなライターさんの至言に
「顔面の不自由さ及びその他を遠因として恋愛に不自由な方ほど恋愛論を語りたがる」というものがあるです。
だから基本的に私は、男女論を語りたがる人というのは男女共に友人に不自由な方なんだと思っておるますよ。
本当はそんなこと大した問題じゃないのにね。
ただ、異性から何か酷い仕打ちをされたことがある人がその理不尽な行為を自分の中で整理するために男女論を語りたがるという傾向もあるので、一概に小馬鹿にはできないあたり複雑ですわ。
  • [2006/10/11 00:42]
  • URL |
  • ami
  • [ edit_c ]

ピアノがひけるようになりたいなぁ。
  • [2006/10/11 00:56]
  • URL |
  • クッシー
  • [ edit_c ]

>友人に不自由な方

なんかすごく説得力が…
  • [2006/10/11 05:38]
  • URL |
  • もみじ
  • [ edit_c ]

>minukiさん
あねごはいまでもかっこいいですよ(棒読み)

>ami
あー、だから女友達に不自由してる君は、「女ってさー」とよく言うんだな(笑)
まあ冗談はおいといて、喪男板とか顕著だよね。女バッシング。喪女板は知らないけどさ。
最後の項については考慮してなかった。うーん、確かにその場合は「人それぞれ」だからじゃなく、あくまで「男だから」「女だから」という理由だもんね。そういう話を聞くたび、すいませんすいませんと思ってしまう。

>クスィー
クッシーには深海があるじゃないか!十分すごいよ!
ただ、音楽を奏でるというのは新鮮な経験かもね。

>もみじさん
む、女子校時代はいろいろ言ってたのかしら。
  • [2006/10/11 21:31]
  • URL |
  • 食パン
  • [ edit_c ]

submit_form















管理者にだけ表示を許可する

trackback

this_tb_url
http://albicetus.blog40.fc2.com/tb.php/266-ce3973d6