fc2ブログ

コムニケーソン 

mixiニュースのトピックにあった「ねんきん定期便」を、「粘菌定期便」と読み違えて神速でクリッケしてしまった。「毎月様々な種類の粘菌をアナタの玄関までお届けにあがります!今月は紅葉に負けず劣らず鮮やかに色づいたウルワシモジホコリです!!」みたいな。あるわけねー。


私が粘菌好きなんて、たぶん殆どの人は知らない。粘菌に限らず、自分が何を好きで、どうしてそれが好きなのか、そういうのを人に伝えることってあんまりしてないような。というより下手。

例えば人に物を勧める時、「これはこういうところが面白いと思う」と相手に伝えることができれば、相手の興味を喚起できるかも知れない。好きなものを他人と共有できるってやっぱりいいものね。

私の場合、感性で解れ、としか言えん。が、人が何かを好きになる時、実は感性の占める割合なんてすごく小さいんじゃないか。大部分は思い入れとか、憧れとか、自己陶酔とか、破壊欲求とか、そんな自分自身の中で生成された好意なんじゃないかしら。

だからなおさら、相手にものを伝えることを大事なんだろう。感性は孤独だから。


「感性、感性と芸術家気取りで喚く人間ほど、感性と感覚を混同した凡人に過ぎない」
                               (と、どこかで誰かが言ってた)

comments

submit_form















管理者にだけ表示を許可する

trackback

this_tb_url
http://albicetus.blog40.fc2.com/tb.php/289-4893cd1a