fc2ブログ

足長お姉さん 

土曜日の朝、部屋のドアをノックする音で目を覚ますと、
きれいな花束を抱えたうさぎさんがいました。

IMG_2675.jpg

「足長お姉さんよりお届けものです」

ぼくは寝ている間に出たよだれを拭き拭き、
受領書にサインをしました。

いいにおい。お姉さんありがとう。

* * *

一年くらい前からずっと言ってるんだけど、人といて会話が続かない。
職場の人とかだと、仕事の愚痴とか、刻々と変化する状況に合わせて会話の内容が沸いてくるけど、何もないところから始めるのってそうとう難しいな。

この、「同じ作業をしてると会話がつながる」ってのは、ネトゲーも同じかも知れん。自分はやったことないが、オタッキー(死語)な人達が、ネトゲの中で恋をしたりするのは、そんな理由もあるのだろうか。

差し当たって、僕が現実の友人・知人相手にできる努力と言えば、その人の好きなことや現在の状況を覚えておくことだろうか。自分から相手に伝えたいことって、あんまりないような、でも他人の話にかぶせちゃうことはあるから、根は喋りたいんだと思う。

「最近どーよ」

「ぼちぼちでんな」

今日も8回くらいうんこって言った。うーん……。

comments

submit_form















管理者にだけ表示を許可する

trackback

this_tb_url
http://albicetus.blog40.fc2.com/tb.php/558-8ed02c88